STAFF BLOG

スタッフブログ

造作家具と仕上げ工事

どうもこんにちはtakeです
今回は「 アメリカンヴィンテージハウス」
中間検査以降、なかなか現場に行けていないので(汗)現場監督さんの写真をちょこっと拝借してレポートします。

造作家具とタイル工事が進んでおります 。
↑こちらはサニタリーの床仕上げ
使い込んだ風合いのタイルは存在感がありますねぇ

作りはしっかり!仕上げはラフに!
一見やり過ぎかなぁと思いきや、全体で見るといい感じにまとまっている。
このバランス感覚が大将Sの持てる技なんでしょうね。日々精進です。

rustic+factory・宮城・仙台でアンティークな注文住宅 > blog > アメリカンヴィンテージ > 造作家具と仕上げ工事