STAFF BLOG

スタッフブログ

*愛情が伝わるプレゼント*

みなさんこんにちわ!
お山の大将Sの見習いYです△▲

ただいま工事中の「 Type-C 」、
なんと!お施主様の奥様が建物の模型を工作してくれました!!
隙間時間に制作していたとのことですが、
クオリティが高すぎませんか(´;ω;`)ウッ…

驚くのはまだこれからです…

なんと、なんと…

ズバーン!!

rustic+factoryの始めの一歩。「 木立の家 」の模型になります…!
完成度…高過ぎませんかっ!!”(@0@)”

全てのrusticはここから始まりました…
お山の大将も涙ちょちょぎれ、感謝感激です(´;ω;`)ウッ…

本日は、お施主様からの愛をいただいた
「 Type-C 」についてお伝えしますよっ!


先日木工事が完了しました!
Blogで追いつかなかった分、ダイジェストにお届けしますね!

玄関入って直ぐ目に留まるのがこちらの格子窓!
中に用いるガラスは、もこもことした凹凸のあるアンティークガラスを採用!
ガラス超しのLDKの景色をやさしく暈し、プライバシーを保護するうえに、
柔らかな光が玄関を温かくしてくれます(*^^)

おおきな吹抜けのあるリビングダイニングは、
市松貼りで巡らされた天井が特徴的です(‘ω’)
洗面室やトイレへ向かう間仕切り壁にも格子窓を施しました。

トイレや、洗面室に向かうたび、好奇心をくすぐられます( *´艸`)

2階のホールには、個性的な鉄骨手摺が設けられております!
鉄骨の手摺は無骨さをイメージしますが、笠木に木材を組み合わせることによって、温かみのある印象を感じさせてくれます。


内部足場が組まれ、いよいよ本格的に内装工事が始まります!
こちらの物件は12月上旬にオープンハウスを行う予定です(^^♪
またの更新をお楽しみに!!

rustic+factory・宮城・仙台でアンティークな注文住宅 > blog > Type-C > *愛情が伝わるプレゼント*