STAFF BLOG

スタッフブログ

『大崎の家』からの『アメリカンヴィンテージ-モデルハウス』

こんにちはtakeです

確認申請中の『大崎の家』は、今週末にいよいよ地鎮祭をむかえます。


建物の位置を出すため、専務と地縄張り。

クライアントさんが生い茂った草を刈ってくれていたので、わりとスムーズに終わりました。


作業中は何度もカエルを踏みそうに(笑) ↑このくらいの大きさだとめんこいですね



クライアントさんが近くでかぼちゃを育てていました。
こちらの成長も要チェック。ちなみに自分は、かぼちゃスープが大好物だったりします!




そしてもうひとつ!

工事中の『アメリカンヴィンテージ-モデルハウス』昨日、無事に中間検査を通過しましたっ!


建物の位置や耐力壁、金物の仕様を検査員さんがくまなくチェックします。

中間と言いましても、全体の折り返し地点ではなく、工事はまだまだ続くのです。

ダークグリーンの大屋根がいい感じですねぇ♪

外壁はいままで使ったことがない素材と色なので個人的にもとても楽しみです!乞うご期待!!

rustic+factory・宮城・仙台でアンティークな注文住宅 > blog > アメリカンヴィンテージ > 『大崎の家』からの『アメリカンヴィンテージ-モデルハウス』